HOME > 社内塾のご案内

社内塾のご案内

SMIカンパニープログラム社内塾は、企業の人材開発を新しい視点からとらえた社内研修プログラムです。

企業・組織にとって真に価値ある人材とは、「企業の戦力になる人材」である前に、個人として優れた人間であることです。

ミーティングとワークショップを進める『社内塾』を通して、経営者は、幹部や社員個人の欲求や願望を知ると同時に、幹部・社員は経営者の思い、方向性、企業目標を明確に知ることができます。

社員相互の連帯感や組織との一体感を必然的に作りだすことができるようになります。

何故社内塾か

事業は人なり経営に携わる方なら誰しも、人材の育成、強化を強く求めておられます。そのために

(1)セミナー
(2)講演会
(3)2〜3週間の短期スクール
(4)通信教育
(5)コンサルタント

等々と、様々なトレーニング方法が、なされています。しかしながら多くの場合、思うような成果を達成し得ていません。何故なら、学習と仕事が一体でないこと、反復がないことのため、結局知識として学ぶだけに終ってしまうのです。

成功は素晴しい事をやることによってでなく
当り前の事を、素晴らしく上手くやることで達成されるのです。

社内塾は、学ぶことは最小限の基本的なことにとどめ、6ケ月間に亘っての、継続した実践学習を通して、成果はもちろん、新しい考え方、行動の習慣を身につけ、更に高い目標達成のための人間力向上を目指すものです。

仙台においても多数の企業が社内塾システムを採用され、ナンバーワン、オンリーワン企業として躍進を続けています。

導入事例

建築工房零様
自己育成・チーム育成プロジェクト/株式会社建築工房零・社内塾

多くの名立たる大企業や経済人はもとより、
オリンピック選手やプロのアスリートたちも採用するSMIプログラムを元に、
社外において一時的な教育を受けるのではなく、
社内において主体的に取り組み、
継続的に学び、成長し続ける力と風土を身につけることを目的として、
社内塾に取り組んでいます。
零の存在の意味、その中で自分が働くことの意味。
零の目標、その中での自分の目標、仕事の枠を超えた人生の目標。
ワクワク、キラキラとした生き方のために、
自分自身を見つめ、厳しくも、楽しく取り組んでいます。
その名も、バカもの塾!これから先の私たちのバカものぶりにご期待下さい!

ページのトップに戻る